スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ぷみまろ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無謀にもRanking参加!押してって
--:--:-- | スポンサー広告
くま犬物語 Vol.022 ~引っ越し思案~
 2006.05.20 Sat
written by ぷみまろ
<前説>
「くま犬物語」は俺と麿が会った頃からの出来事を綴っております。
過去のお話という訳です。
今回のお話は2002年10月頃のお話

_____________________________________________________________

大きな声では言えないが、俺は田舎者である。
そのせいで、上京したての時、
川を挟んで千葉となり家賃も安くなるのに
江戸川区に住み「03」から始まる電話番号で喜んでいいた。
あぁ、田舎者。

その部屋が、物置としてしか機能しなくなっているのである。
平日は、寝るだけにしか部屋にいない。
休日は相方(たんぽぽと君の踵)と麿と過ごすため、
相方の部屋で過ごしている。
それで家賃、●万円。
バカらしいのである。

それに、ちと遠い。
契約更改の時期でもあり、引っ越しが頭を過るのだった。
相方の部屋にボチボチ近く、
麿も遊びに来れる。
で、まぁ広く、安い物件!!

ということなのです。

相方ともいろいろ話ながらネットを眺めるが、いい物件は少ない。
都内に至っては、麿と過ごせる物件なんて皆無!!
「ふざけんなーーーーーーー!!」
めちゃ高。
安くなってくると相方の家にめちゃ近くなってくる。
「意味ないじゃん」
と相方に一蹴。

という事で、暇をみつけて部屋を見ていた。
そのうち、相方のポストに分譲マンションのチラシが
ちらほらと。
「犬OK!」
とか、そんな文句がある。
んーーーー、なんだかなぁ。
と相方と立地などで文句を並べていた。

そこへ一枚のチラシが舞い込むのであった。

公園近くのマンション。
犬OK。

今まで気乗りしなかったが、
条件に反応し、冷やかしでモデル・ルームを
見に行く事にしたのだった。

モデル・ルームに入り、価格と売約済みの文字が壁に並ぶ。
茶やパンフを貰う。
こんなもんかー。
一応、建築家の息子としては、
こういうのには思い切り抵抗があるのである。

モデル・ルームは流石にコーディネートされ、
綺麗にライトアップされている。
一般的な部屋でも、そこそこ広く、
あぁ、3人で暮らすには十分だなぁと。

しかし、後先分からない生き方をしている俺としては、
借金や住居が固定されるのに些かの抵抗がある。
当然、買う気なんてこの時はないのである。

麿眠りちゅー

スポンサーサイト

テーマ:でか犬 バーニーズ - ジャンル:ペット

無謀にもRanking参加!押してって
23:22:14 | くま犬物語
門脈シャント
 2006.05.20 Sat
written by ぷみまろ
踏んだり蹴ったり。
ここのところ相方(たんぽぽと君の踵)も体調を崩し、
俺も体調を崩してしまっていた。

長年、愛煙家として第三者からの非難の声を無視して
喫煙を続けていたが、さすがに今回は本当に
禁煙を誓った次第だった。

なんせ数ヶ月間咳が止まらなかった。
で、ちょっとばかし、いよいよ「ヤバいかな?」
と胸の痛みを感じ病院に行ったさ。
肺が見事に炎症を起こしていた。

相方、麿、ポテトの顔を思い出し、
止めようと。

ということで、先月の麿の熱中症からはじまり、
交通事故、Blogでは書かなかったが、
自マンション内で自転車をパクられたり、
マジ最悪な事ばかり。。。

で、最近、食欲不振のポテトをどうしようかと、
かかりつけのお医者様に電話で相談してた矢先、
ポテトが吐きやがった。
4回も。

ということですぐに病院へ。
うちからかかりつけの病院まで早くても30~40分はかかる。
今回、何故か、麿もついてきた。
(車で留守番なのに)

2回目の病院でもポテトはビビっていた。
状況を説明し、採血とレントゲンをとってもらう。
いろいろと話をするが、明確な答えはなかなか出て来ない。
血液検査の結果でアンモニアの値が基準値を超えていた。
そこで『門脈シャント』の説明を受ける。
簡単に言えば、肝臓に繋がるはずの血管が心臓にそのまま繋がり、
本来、肝臓で分解すべきアンモニアが再度、体を回るということだ。
その恐れがポテトにあるかもということだ。

No!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな事は考えたくない。。。。
家に帰って、早速、Webで門脈シャントについて調べる。
が、アンモニアを分解できないと、食べないだろうし、
ポテトのようにアンギラスになって暴れないだろう。

俺の個人的見解は、そりゃないな。
という楽観的なものだ。
そう考えたくないだけだけど。

アンモニアが血中に高く存在すると、
人間でもそうだが、意識障害とか、
体が思うように動かなくなるとか、
そういう弊害があるはずなのだ。
それに、そういう先天障害を持っているとしたら、
ポテトが今のように成長しないはずだ。

ということで楽観している。
ポテトはレントゲンをとるにあたり
ビビッて漏らしたそうだ(笑)

コワンコの頃から世話になっている先生は、
麿が車にいることを知り、
おやつを持って麿のところへ
「餌付けしときました♥」
と。
麿を気にかけてくれるのは凄く嬉しいですね。
麿が、この先生が大好きなのも頷ける。

おひさしー


で、最近悩んでいた、ポテトの食事問題はどうなったか?
ポテトのリズムに俺達が対応してあげられなかっただけだった。
今まで4回、6時間おきにあげていたが、
どうも、もっと時間をおいて8、9時間おいて、
量を増やして大丈夫なようだ。
それでポテトはガツガツ食べている。
確かに、ポテトの好みもあるが、
時間をあけ、一日3回にする。
当分、これかな?

麿は、フードとの相性がいいのか、
体調もよく、毛葺きも良くなった。
麿が輝いているのだ。
輝け麿


恐るべしナチュラル チョイス。
麿の体にgood!

テーマ:でか犬 バーニーズ - ジャンル:ペット

無謀にもRanking参加!押してって
22:32:43 | くま犬
| HOME |

04 ≪│2006/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

このブログをリンクに追加する

はてなアンテナに追加
MyYahooに追加
Bloglineに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。