スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ぷみまろ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無謀にもRanking参加!押してって
--:--:-- | スポンサー広告
くま犬物語 Vol.009 ~二人ぽっち1~
 2006.04.09 Sun
written by ぷみまろ
相方(たんぽぽと君の踵)には悩みがあった。
それは、仕事上部屋をどうしても空けてしまう日があるということだ。
その度、相方は友人の家に麿を預けたり、仕事の合間を縫って麿のご飯と散歩のために時間を作っていたりしていたそうだ。

で、俺の出番だ。
その時は、まだ相方も遠慮し、「お願い」とは言わなかった。
逆に俺が怒った程だった。
怒った理由は二つ

1、他の奴に頼んでなんで俺に言わない
2、他のやつより麿は俺といたほうがいいに決まっている!

2は若干思い込みがある訳で、実際麿にとってはどうでも良かったのかもしれない。

そして運命の日が来る。
俺は麿が心配で心配で遅くなってはいけないと思い、
定時で仕事を切り上げ、ダッシュで電車に乗る。
相方の部屋まで1時間弱。

麿はどんな反応を示すのだろうか?
散歩の途中で相方を探して走り出さないだろうか?
麿は嫌がらないだろうか?
色々と考えてしまう。
それとは別に、相方のように麿の世話ができるのか?
という基本問題もあった。

コンビニに寄り自分の食料を買い、
いざ相方の部屋へ!

初の二人ぽっち。
犬と一緒に本当の意味で過ごす時間が始まる。

ごめんね、まろちーぬ


続きはまた今度!
子育ては疲れるぜ!!
スポンサーサイト

テーマ:でか犬 バーニーズ - ジャンル:ペット

無謀にもRanking参加!押してって
22:25:01 | くま犬物語
くま犬物語 Vol.010 ~二人ぽっち2~| HOME | 弾丸特急!

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

このブログをリンクに追加する

はてなアンテナに追加
MyYahooに追加
Bloglineに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。