スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by ぷみまろ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無謀にもRanking参加!押してって
--:--:-- | スポンサー広告
くま犬物語 Vol.017 ~まろりろ探検隊初陣の巻2~
 2006.04.29 Sat
written by ぷみまろ
<前説>
「くま犬物語」は俺と麿が会った頃からの出来事を綴っております。
過去のお話という訳です。
(何故、こんな前説を書くかというと、知り合いが勘違いしたから。
 あなたのことですよ)

と、いーことで本文へ
(でも、もの覚え悪いから、
 面白く書けていないんだよなー)

2002年9月頃のお話なのです
############################################

前回あっさりと、
朝目覚めたら麿が横で寝てたと書いたが、
これは、とても嬉しいもので、
相方(たんぽぽと君の踵)の横ではなく、俺の横。
「ん?ん?そんなに俺の事が好きか、ん?ん?ういやつじゃ」
となる訳だ。

ペンションでは珍しく和食の朝食。
お粥を頂き、本日の第一目的である、ドッグランへ。
小高い丘の斜面に作られたドッグラン。
俺、ドッグラン・デビューである。
麿はバーニーズマウンテンドッグの名に恥じない足取りで
坂道を
「イァッホォ~~~~~」
という感じで昇って行く。
(悲しいかな、この頃はデジカメを持っていたけど、
フィルムを多用していたため、ここで画像が掲載できないのよ)

このドッグランでペンションで出会ったコ達に再会。
だからといって、何もなし。
麿はワンコ達がじゃれて遊んでいるのを他所に
自分だけで散策を行い、う●こを一発かましたのだった。
まぁ、のびのびモードだったので、
芝生に腰をおろすと、
俺の周りにワンコが。

挨拶に来てくれたフレンチブルが俺の膝にあがってくると、
「ウォ~~~~」
と麿が突進。
威嚇しまくり。
その後は、俺の横に座り、
近寄るワンコ達を追い払ってくれましたとさ。

この事件から、
俺は絶対自分からワンコのところに行かなくなったのだ。
相方は、平気でいくが。。。
おっきいコがいる時は、もの凄く挨拶に行きたいのに。。。

そんなこんなで楽しく遊び、
ドッグランのオーナーさんにカメラをお願いし
初めての3ショットの写真を取ったのだった。
ちょっと嬉しい♪

その後、その日の宿へむけ移動、あ、移動。
途中、じょーれんの滝というところによる。
じょーれんの滝

なかなか冷たくていい水なのだった。
少し水遊び

環境汚染の図

↑のように環境汚染に貢献してみる。

麿は連れて行けなかったので車でのお留守番。
お詫びにソフトクリームを買ってあげる。
多分、この時だと思うが、
麿とソフトクリームを分け合ってというか、
強奪されたというか、
麿の涎とかをきたねーとは感じず、
しゃーねー、もう、しゃーねー。
ちっちぇーこと気にできねー。
という具合になったと思う。

人間変わって行くもんだ。
旅行に行くと麿にソフトクリームを買ってあげる習慣も
ここからなのだなぁ。


という事で次回へ続く!
(あ、麿の写真がねーや。。。)
スポンサーサイト

テーマ:でか犬 バーニーズ - ジャンル:ペット

無謀にもRanking参加!押してって
00:00:06 | くま犬物語
Growing Up.| HOME | 今しか通じないネタだが・・・

03 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

このブログをリンクに追加する

はてなアンテナに追加
MyYahooに追加
Bloglineに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。